メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュージーランド

モスク乱射 ネットで犯行映像が拡散 FB、ユーチューブなど

 【ニューヨーク共同】ニュージーランドで起きた銃乱射事件で、犯行の様子を映した動画が米交流サイトのフェイスブック(FB)で中継され、米グーグル傘下の動画投稿サイト「ユーチューブ」などインターネットで拡散された。米IT大手は、不適切な動画対策として、人工知能(AI)や利用者の通報を活用しているが、対応が遅く、批判が高まりそうだ。

 銃撃の容疑者は頭部に装着したカメラで、モスク(イスラム教礼拝所)で乱射した様子を撮影したとみられる。FBは15日、ニュージーランドの警察から注意喚起のあった中継動画と容疑者のアカウントを削除したことを明らかにした。

この記事は有料記事です。

残り182文字(全文454文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染者の確認ない鳥取・島根 外出自粛の都市部から観光客も 新型コロナ

  2. 専門家、新型コロナ「第2波」懸念 「中国と比べものにならない感染者が日本に」

  3. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

  4. 特集ワイド コロナショック マスク買い占めは迷惑行為 「どうしても欲しくて」長い行列…

  5. リセット・東京2020 飲食店、相次ぐ「コロナ倒産」 東京オリンピック延期、北海道経済に追い打ち

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです