メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ米大統領

非常事態無効に拒否権 議会と対立先鋭化

米ホワイトハウスで議会の決議に拒否権を行使する文書に署名し、掲げるトランプ大統領=ワシントンで15日、ロイター

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は15日、メキシコ国境の壁建設費を捻出するため発令した国家非常事態宣言を無効にする議会の決議に対し、就任後初の拒否権を発動した。ホワイトハウスで「国境は非常事態で、米国民の安全を守らなければならない。犯罪者や薬物が侵入している」と強調し、拒否権発動に関する文書に署名した。議会との対立は一層先鋭化した。

 トランプ氏は不法移民対策などを掲げてメキシコ国境の壁建設を目指しているが、下院多数派民主党の反対で…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文488文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山梨のキャンプ場で不明の美咲さん 両親が新たに写真と動画を公開

  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

  3. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 台風19号 「公邸待機」の安倍首相批判を問う

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです