メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

心象但馬書展

味わいある書ずらり 養父で始まる /兵庫

墨痕鮮やかな力作が並ぶ心象但馬書展の会場=兵庫県養父市の県立但馬長寿の郷で、松田学撮影

 第47回心象但馬書展(心象書道会主催、創玄書道会、但馬県民局、養父市など後援)は15日、養父市八鹿町国木の県立但馬長寿の郷で開幕した。一般部、学生部などから寄せられた計608点を展示している。17日まで。

 一般部の今回のテーマは「この道を」。「楽しんだもの勝ち」「この道 辿(たど)り着けるよきっと…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  3. 夫「大切な2人失ってつらい」 池袋暴走、母娘の告別式
  4. ORICON NEWS 赤江珠緒&博多大吉の“芝生デート”報道 『たまむすび』が伝えた1週間
  5. 池袋暴走 87歳男性、痛めた足で運転か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです