メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人事

県教委 234人異動 「幼児教育センター」など新設 /大分

 県教育委員会は15日、定期人事異動(4月1日付)を発表した。退職などは3月31日付。県立学校の管理職の異動は95人で、内訳は▽校長33人▽副校長・教頭40人--など。県教委事務局の異動は234人となった。

 県教委に新設される、幼稚園教諭や保育教諭らの研修を一元的に実施する「幼児教育センター」は兼務を含め7人態勢。同じく新設される、次代の農業を担う人材を育成する「くじゅうアグリ創生塾」も兼務を含め7人態勢でスタートする。

 県立学校と事務局の管理職に占める女性の割合は12・7%で、前年度比0・4ポイント増と微増だった。【…

この記事は有料記事です。

残り2407文字(全文2669文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  2. イヌサフラン誤って食べた男性が死亡 群馬・渋川
  3. 九州新幹線にミッキーデザイン登場 5月17日から半年の期間限定
  4. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻
  5. 特集ワイド ヘイト本作った理由、依頼を何でも受けた 読み手見え、自責の念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです