特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

第91回選抜高校野球

組み合わせ決まる 日章学園、千葉・習志野と 熊本西、智弁和歌山と 監督・主将の話 /宮崎

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <センバツ甲子園>

攻撃的な野球を 日章学園・畑尾大輔監督

 関東の名門と試合できることはうれしい。全国大会だからこその相手で、向こうが強ければうちも力が出る。第1試合のまっさらなグラウンドの上で、攻撃的な野球を展開したい。

持ち味を生かす 日章学園・福山凜主将

 昨夏に宮崎大会決勝で敗れた悔しさをバネに粘り強く戦ってきた。自分たちの持ち味を生かし打撃に機動力を絡めて先制したい。いい緊張感を持って試合に臨めたらと思う。

部員45人一丸で 熊本西・横手文彦監督

 「マジかよ」と思ったが、優勝候補の胸を借りるつもりで臨む。秘策などない。選手には積極的に打たせる。部員45人が一丸となり、甲子園の2時間を楽しめたらと思う。

驚きより楽しみ 熊本西・霜上幸太郎主将

 やるなら強豪と思っていたので、驚きよりも楽しみという気持ち。一つ一つのプレーを大事にアウトを積み重ね、投手としても強気でいく。地域の方々への感謝の思いを力に変えたい。

次に読みたい

あわせて読みたい