メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

桜の開花時期は? 10年に1日の割合で早く 温暖化原因=回答・大場あい

好天のもと開花した弘前公園のソメイヨシノ=青森県弘前市で2018年4月19日、藤田晴雄撮影

 なるほドリ 今年もそろそろ桜が咲く頃だね。いつごろお花見ができるかな。

 記者 日本気象協会の予想では、全国的に平年より早く咲きそうです。福岡ではソメイヨシノが平年より5日早い今月18日、東京は5日早い21日に開花するとみられています。

 Q 開花する時期はだんだん早くなっている気がするけど……。

 A 環境省などの報告書によると、全国平均で10年に1日の割合で早くなっています。4月1日までに開花する地域は、1960年代は九州や四国と、紀伊(きい)半島や三浦半島など本州の太平洋側の一部だけでしたが、2000年代には北関東まで北上しました。東京でも以前は4月上旬の…

この記事は有料記事です。

残り424文字(全文706文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共産党「現行憲法に抵触」即位礼など欠席 他の主要政党は祝意

  2. 即位の礼 小ダイ姿焼き、フカヒレ茶わん蒸し、加薬飯、イセエビ吸い物…饗宴の儀、秋づくしの和食で

  3. 即位の礼 神々しさ演出 幕開き初めてお姿 即位礼 国民主権兼ね合い議論足りず

  4. 来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

  5. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです