メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュージーランド

モスク乱射 祈りの場、銃撃6分間 「辺り一面血の海」

銃撃のあったモスクの外に集まった人々=ニュージーランド南部クライストチャーチで15日、AP

 【シドニー共同】「辺り一面血の海と化した」--。ニュージーランド南島のクライストチャーチのモスク(イスラム教礼拝所)で15日に発生した銃乱射テロ。現場周辺の目撃者らは祈りの場を襲った惨状を地元メディアに語り、国中が恐怖と悲しみに包まれた。

 アーダン首相も衝撃を受け「過去に例のない残忍な暴力」と悲痛な表情で記者会見。標的になった移民や難民について「ニュージーランドを自分の国として選んだ。…

この記事は有料記事です。

残り294文字(全文489文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中江滋樹さん、アパート火災で死亡か 「兜町の風雲児」元投資ジャーナル会長

  2. 立憲・辻元氏に脅迫文「殺してやる」 党本部に届く 警視庁に被害届

  3. 菅氏「マスクが出回っているか確認」 「週1億枚供給」も品薄続く

  4. 政府批判の神戸大教授が動画削除 「助言」の医師がFBで事実誤認を指摘

  5. 「どうなっているの」 衆院予算委の政府答弁、与党からも指摘相次ぐ 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです