メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ大統領、初の拒否権発動 非常事態宣言の無効決議に

 ホワイトハウスで国境の壁を巡る拒否権発動について語るトランプ大統領=15日、ワシントン(AP=共同)

 トランプ米大統領は15日、メキシコ国境の壁建設費を捻出するため発令した国家非常事態宣言を無効にする議会の決議に対し、就任後初の拒否権を発動した。ホワイトハウスで「国境は非常事態で、米国民の安全を守らなければならない。犯罪者や薬物が侵入している」と強調し、拒否権発動に関する文書に署名した。議会との対立は一層先鋭化した。

 トランプ氏は不法移民対策などを掲げてメキシコ国境の壁建設を目指しているが、下院多数派民主党の反対で思うように予算が確保できず、議会を通さずに費用を得るため2月に非常事態宣言に踏み切った。(共同)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中2男子、校内で同級生の頭を刺す 容体不明 殺人未遂で逮捕 愛媛
  2. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格
  3. 原料に金属か、ロッテとブルボン菓子回収 宇部興産設備で破損、影響拡大
  4. いじめか 数人で男子生徒に暴行する動画をインスタに投稿 新潟青陵高校
  5. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです