天文学会が平和研究声明 「平和を脅かす研究・活動は行わず」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 軍事研究の是非を巡り、日本天文学会(柴田一成会長)は16日、「人類の安全や平和を脅かすことにつながる研究や活動は行わない」とする声明を発表した。日本学術会議が各学会に軍事研究を規制するガイドライン作りを求めたのを受けて2年前から議論を続け、代議員の投票で3分の2を超す賛同を得た。

 議論の契機となった防衛省が研究者に資金…

この記事は有料記事です。

残り119文字(全文280文字)

あわせて読みたい

注目の特集