メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

巨人・亀井、満塁アーチで定位置奪取アピール

 ○巨人8-7ヤクルト●(16日、神宮)

 存在感を示すには、一振りで十分だった。巨人の亀井が一回にオープン戦第1号の満塁本塁打。「走者を還せたことに意味がある」。丸の加入などで外野の定位置争いは激しいが、36歳のベテランも負けてはいない。

 一回無死満塁、カウント3―1からの5球目だった。甘く入ったヤクルト・原の得意球のシュートを狙いすましたように振り切り、右中間席へ。勝負強さを見せつけた一発に原監督も「非常にいい…

この記事は有料記事です。

残り313文字(全文521文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米朝首脳「そっくりさん」大阪入り 「サミット成功願うよ」
  2. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  3. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  4. トヨタ「シエンタ」13万台リコール アクアなど6車種も エンジン防水不備で
  5. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです