セミナー

「着物を気軽に」 雑誌担当者が講演 金沢 /石川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
消費者が求める着物について語る戸羽昭子さん=金沢市小将町の加賀友禅会館で、久木田照子撮影
消費者が求める着物について語る戸羽昭子さん=金沢市小将町の加賀友禅会館で、久木田照子撮影

 加賀友禅の作り手やファンら約50人が着物を学ぶセミナーが16日、金沢市小将町の加賀友禅会館であった。着物雑誌の担当者が「読者が求める着物」や、産地の新しい取り組みを語った。

 作り手や販売関係者らで構成する、加賀友禅技術振興研究所(同市)の主催。加賀友禅の生産額は1991年度の約200億円をピークに、2017年度は約27億円にまで減った(…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文427文字)

あわせて読みたい

注目の特集