メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カレー

美郷町のイノシシ×三重・美里町の大豆で 特産食材の缶詰誕生 「みさと」が縁で交流の2町 /島根

島根県美郷町産イノシシ肉と津市美里町産の大豆を組み合わせたカレーを味わう吾郷地域婦人会のメンバーら=美郷町乙原の乙原集会所で、柴崎達矢撮影

 「山くじら」ブランドでイノシシ肉を売り出す美郷町と、在来種の大豆を栽培する津市の美里町(旧美里村)との交流をきっかけに、缶詰「イノシシ肉と大豆のキーマカレー」が誕生した。美郷町乙原の乙原集会所でこのほどお披露目され、「希少価値のある物の組み合わせ。今後も交流を深めたい」と盛り上がっている。

 津市職員が鳥獣害対策と「山くじら」の取り組みを視察するため昨年2月に美郷町を訪ねて以降、交流が始ま…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文492文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、時速90キロ超 19日で半年 元院長、書類送検へ 自動車運転処罰法違反容疑

  2. ナイトスクープ、西田敏行さん降板へ 2代目局長18年

  3. 災害時…電気、ガス、水がなくてもポリ袋で簡単調理

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 旧日本軍空母「加賀」発見 ミッドウェー環礁の海底5400m

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです