メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

明日への備え

大人の防災意識変えたい 学んだ知識、冊子に 広島・福山市立鞆小

 <いのちを守る>

 宮崎駿監督のアニメ映画「崖の上のポニョ」の舞台として知られる広島県福山市の鞆の浦。市立鞆小学校の4年生は今年度、大好きなふるさとを災害に強いまちにしようと防災パンフレットを作り、地域の人たちに配って回った。「大人の防災意識を変えたい」と活動に力を入れる。

 「防災の本を作ったので、ぜひ受け取ってください」

 今年2月、4年1組の児童20人が学校近くの酒屋などを訪れ、パンフレットを手渡した。「総合的な学習の時間」の授業の一コマだ。店の人は「一生懸命、調べて作ってくれたんじゃね。お店に置いておくね」などと快く受け取っていた。

この記事は有料記事です。

残り727文字(全文998文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  2. 「アベノマスク着用」 中学校で配布プリントに記載、保護者に謝罪 埼玉・深谷

  3. 「政権の終わりが見えた」支持率急落、自民主流派も首相を公然と批判

  4. 不手際連発の安倍政権に募る不満 「平時と変わらぬ対応」の不人気

  5. 第2波で再び経済ストップ? 宣言解除後は「底をはい続けるL字形」との指摘も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです