メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

清宮しのぐか 同学年スラッガー、ヤクルト村上 「筒香2世」の期待も

【日本-メキシコ】八回表日本1死、村上が左前安打を放つ=京セラドーム大阪で2019年3月10日、徳野仁子撮影

 「清宮世代」で新たなスター候補として注目を集める選手がいる。プロ野球、ヤクルトの高卒2年目の19歳、村上宗隆内野手だ。今月9、10日に京セラドーム大阪で行われた日本代表「侍ジャパン」のメキシコ代表との強化試合で代表デビューし、2試合で2安打をマーク。金子誠ヘッド兼打撃コーチは「日本の4番」と呼ばれるDeNAの筒香嘉智外野手を引き合いに出し「清宮はひっぱたくタイプのスイング。村上は筒香の方に似ている」と分析する。

 村上の打撃フォームの特徴は、スイングの際に体のブレがなく、バットへの力の伝達にロスが少ない点だ。だ…

この記事は有料記事です。

残り556文字(全文814文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番で警官刺され拳銃奪われる 防犯カメラに映った男の画像公開
  4. 交番襲撃 包丁刺さったまま身よじらせ 近隣住民「早く捕まって」
  5. 札幌・死亡の2歳女児、やせ細り濃いあざ 「ママー」の泣き声も 児相「48時間ルール」守らず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです