メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校eスポーツ選手権

eスポーツ部主将は生徒会長 ゲームを成長の糧にチームに勝利を 共生

ホワイトボードに戦術を書き出しながら、決勝大会の戦略を練る佐倉さん(左)と顧問の柴原教諭=岡山県新見市で2019年2月25日午後5時49分、倉沢仁志撮影

 高校生が同じ学校でチームを組み、対戦型コンピューターゲームの腕前を競う「第1回全国高校eスポーツ選手権」(毎日新聞社主催、サードウェーブ共催)決勝大会が23、24日に千葉市の幕張メッセで行われ、ロケットリーグとリーグ・オブ・レジェンド(LoL)の2部門に4校ずつ計8校が出場する。5人対5人で対戦する陣取りゲームのLoLに出場する4校のチーム紹介の第3回は岡山・共生高。中学時代には不登校を経験しながらも、現在はeスポーツ部長と生徒会長を兼任するスーパーリーダーがチームを引っ張る。

この記事は有料記事です。

残り879文字(全文1121文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  2. ORICON NEWS 金子ノブアキ、RIZEメンバー2人の逮捕を謝罪「更生を願う」 金子賢輔容疑者は実弟
  3. 参院選、投票率前回下回る 22日未明に大勢判明
  4. あなたの参院選 なぜ8時に当選確実が出るの? テレビ選挙報道の舞台裏
  5. 参院選投票日にあたっての各党の声明 全文

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです