兵庫・明石市長

暴言の泉市長「職員から学ぶ」 3選し初登庁

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 暴言問題のため辞職し、出直し市長選で3選を決めた兵庫県明石市の泉房穂(ふさほ)市長(55)が一夜明けた18日午前、初登庁した。泉市長は当選証書を受け取り「多くの方に迷惑をかけた。職員から学ぶ姿勢で一緒に明石の町を作りたい」と決意を述べた。

 市役所で報道陣の取材に応じた泉市長は「多くの市民からの期待…

この記事は有料記事です。

残り214文字(全文364文字)

あわせて読みたい

注目の特集