メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

波のまにまに

春先に書をひもとく=戸田栄

 春先は頭がふわふわして、なかなかペンが進まない。サクラの開花を待ちながら、「お酒飲む人 花ならつぼみ 今日もさけさけ 明日もさけ」などと、都々逸のざれ言を口ずさんでいる分にはよいのだが。

 これではいけないと焦るのも、この時期の常。4月から新年度が始まる。心をしずめるため、今年は賢人の言葉を求めることにした。古今東西、あまたの偉人がおられるが、現在に近いところで、丸山真男、加藤周一両氏が頭に浮かび、とりあえず本棚からほこりまみれの丸山氏の選集を取り出し、斜め読みしている。

 しょうもないところに目がいってしまう。「福沢諭吉の哲学」という小論に、福沢が自らをよくうじ虫にたと…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  4. AAAリーダーを暴行容疑で逮捕 「飲みに行こう」と誘うも断られ平手打ち
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです