メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

多賀町

随所に町産の木 中央公民館完成 23日にイベント /滋賀

滋賀県多賀町産の木をふんだんに使って完成した町中央公民館の内部=同町久徳で、西村浩一撮影

 多賀町中央公民館「多賀結(ゆ)いの森」(多賀町久徳)の完成式が17日、あった。町産の杉やヒノキをふんだんに使ったユニークな建物で、関係者ら約220人が参加。町の新しいシンボルを祝った。

 木造平屋建で延べ2593平方メートル。最大306人収容のホールのほか、大小の会議室、工作室、調理実習室などがある。また、障害者の福祉サービス事業所も併設…

この記事は有料記事です。

残り255文字(全文425文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女子高生をワイヤで拘束、監禁 容疑で会社経営者を逮捕 埼玉県警

  2. 首相会見 官邸職員が記者の腕つかむ 朝日新聞社が抗議

  3. 愛知県で新たに140人感染 10日連続100人超 名古屋市は72人

  4. ABCテレビ、報道番組「キャスト」スタッフが新型コロナ陽性 感染の女性アナと仕事

  5. 女の気持ち トビに励まされ 徳島県鳴門市・森下キヨエ(主婦・72歳)

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです