メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

おいしいもん見っけ隊

ちりんちりんツアーズ 道具屋筋かいわい プロも認める良品並ぶ /大阪

ものすごい数の商品が厳しい目で吟味される千田=大阪市中央区難波千日前で、亀田早苗撮影

ふわふわシューマイ

 大阪市中央区の千日前道具屋筋商店街は、食いだおれの街を支える調理や飲食店用の道具の専門店街。プロ仕様の包丁や鍋などあらゆるものがあり、料理の腕もないのに欲しくなるのが不思議だ。【亀田早苗】

 この日は風が少し冷たいが、春を思わせる自転車日和。でも、隊長兼案内人の笑中(しょうなか)ふみさんの自転車店「PALM GARAGE(パームガレージ)」(同区西心斎橋1)からはわずか15分ほど。南海難波駅近くに駐輪してスタート。

 同商店街振興組合によると、明治時代、千日前から四天王寺や今宮戎神社の参道が栄え、古道具屋や雑貨商が軒を連ねたのが商店街の起こり。現在はなんばグランド花月の南側から約160メートル続く。

この記事は有料記事です。

残り1317文字(全文1628文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスクで失格の40代受験生、トイレにこもり警察出動 注意されせき込む仕草も

  2. 大相撲・九重部屋で親方ら5人新たに感染判明 全力士が休場中

  3. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  4. 赤坂電視台 長瀬智也/1 宝箱を開ける楽しみがある

  5. 新型コロナ 時短拒否、過料50万円 自公、特措法改正案了承

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです