メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

にほんでいきる

外国からきた子どもたち 16の春、夢へ一歩 1年遅れの中3、高校へ

公立中への入学を認められたマリオンさん(左)=愛知県豊橋市で2018年5月、奥山はるな撮影

 文部科学省が学齢超過の生徒を含む外国籍児の就学促進を求める通知を出すことを受け、当事者からは喜びの声が上がる。昨春、愛知県豊橋市の中学校に学齢超過で入学したフィリピン国籍のミグリンニョ・マリオンさん(16)は「友達ができたのも、日本での夢ができたのも学校のおかげ。僕みたいな子が勉強できる機会が増えるのはうれしい」と話す。

 マリオンさんは2017年6月に日本人男性と再婚した母親(33)に呼び寄せられて名古屋市に来た。当時…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  2. ポルシェで時速200キロ 芦屋の医師を危険運転致死容疑で追送検
  3. 都公安委 吉沢ひとみ被告の免許取り消し
  4. 40年間以上無免許運転の男逮捕 「面倒くさくてお金もないので」と更新せず
  5. 大阪女児不明 友梨さんの父が手記公表「些細な情報でも」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです