メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外大崎事件、再審認めず 最高裁が初の取り消し

籠池氏「森友問題はまだ風化していない」 野党6党派のヒアリングで

学校法人「森友学園」への国有地売却問題についての野党合同ヒアリングで発言する前同学園理事長の籠池泰典氏。左奥は籠池氏の妻諄子氏=国会内で2019年3月18日午後5時27分、川田雅浩撮影

 野党6党派は18日、学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却問題を巡って学園の籠池泰典前理事長からヒアリングを行った。籠池氏は「森友問題はまだ風化していない。解決に導かなければならない」と訴えた。

 籠池氏はこの日、参院予算委員会も傍聴。答弁のため出席した安倍晋三首相の様子について「私の方をちら…

この記事は有料記事です。

残り88文字(全文238文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟県警 寝坊し高速で175キロ 女性警官を書類送検
  2. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?
  4. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  5. WEB CARTOP 制限速度135km/hオーバーで逮捕の会社員! 果たして罰則はどうなる?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです