メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アマゾンで不正決済 飲食店従業員を容疑で逮捕 購入品転売で利益か

アマゾンの即時審査悪用の構図

 インターネット通販大手「アマゾン」の「即時審査サービス」を不正に利用し商品代金を決済したとして、埼玉県警サイバー犯罪対策課は18日、同県久喜市の飲食店従業員の男(20)を電子計算機使用詐欺容疑で逮捕した。男は購入した商品を転売して利益を得ていたとみられ、「(パチスロなどの)ギャンブルにはまり、金に困ってやった」と容疑を認めているという。県警によると、同サービスの不正利用の摘発は全国でも珍しい。

 同サービスは、アマゾンのサイトで名前などを入力すると、3分程度で限度額3万円の「テンポラリーカード…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?
  3. 定食「やよい軒」、一部店舗でおかわり有料化 客から「不公平感」に意見
  4. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  5. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです