メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

羽生結弦がカナダから帰国 痛めた右足首は「大丈夫です」

フィギュアスケートの世界選手権に出場するため帰国した羽生結弦=羽田空港で2019年3月18日午後7時28分、石井朗生撮影

 フィギュアスケートの世界選手権(20日開幕)に出場する男子の羽生結弦(ANA)が18日夜、羽田空港着の航空機で練習拠点のカナダ・トロントから帰国した。

 昨年11月のグランプリ(GP)シリーズ第5戦ロシア杯で痛めた右足首の状態について問われると、「大丈夫です」と答えた。世界選手権に向けては「頑張ります」と話した。

 大会会場のさいたまスーパーアリーナでは同日に公式練習が始まったが、羽生は19日から参加するとみられ…

この記事は有料記事です。

残り255文字(全文462文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  2. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  3. 夜の表参道そぞろ歩き マクロン仏大統領夫妻
  4. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  5. 官僚はぼろ雑巾か 酷使は国を誤る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです