メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校eスポーツ選手権

大黒柱はLOL初の高校生プロゲーマー 初代王者狙う学芸大付国際

ゲームの画面上で後閑敬斗さん(左手前)が指をさしながら修正点などを指摘し、戦術を話し合う東京学芸大付国際中等教育のメンバー=東京都内で2019年3月15日午後6時41分、浅妻博之撮影

 高校生が同じ学校でチームを組み、対戦型コンピューターゲームの腕前を競う「第1回全国高校eスポーツ選手権」(毎日新聞社主催、サードウェーブ共催)決勝大会が23、24日に千葉市の幕張メッセで行われ、ロケットリーグとリーグ・オブ・レジェンド(LoL)の2部門に4校ずつ計8校が出場する。5人対5人で対戦する陣取りゲームのLoLに出場する4校のチーム紹介の最終回は東京・東京学芸大付国際中等教育。高校生ながらプロチームに所属する2年生のスーパーエースが大黒柱だ。

 3年生6人と2年生5人が融合した。練習試合の後には画面上で技術や戦術のミスを確認し合う「振り返り」…

この記事は有料記事です。

残り910文字(全文1188文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟県警機動隊員を逮捕 SNSで迷惑行為の疑い

  2. ソチ五輪銅の平岡選手 ひき逃げ容疑で事情聴取 奈良県警

  3. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  4. 吉祥寺「2階は喫茶店」…実は無許可の映画館 容疑の社長ら16日書類送検

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです