メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

WEB CARTOP

長年愛される三菱の顔! デリカの歴代モデルを振り返る

情報提供:カートップ

長年愛される三菱の顔! デリカの歴代モデルを振り返る

初代モデルは商用バンをベースに乗用車へ仕立てた

 日本国内で独自の進化をしてきたのがワンボックスカーだ。なかでもデリカは本格派の4WD性能を備えるクルマとして個性が際立つ。さらにミニバンへと進化していくデリカ・ヒストリーを振り返る。

1969年 初代デリカ・コーチ【T系】

前年登場のトラックをベースとした9人乗りのマルチパーパスビークル

 商用バンとともに乗用の「デリカ・コーチ」が登場。3列シートで各3人掛けが可能な9人乗り仕様。乗用車らしくラジオやヒーター、いちょう絞りのレザー張りシートなど豪華装備を搭載する。1.1Lの直4エンジンは58馬力を発生、最高速度は115km/hと公表された。

デリカ

 日本の自動車史において、意外にも重要な役割を果たしているのが商用車だ。トラックやバンのことである。こういうクルマの大活躍があったからこそ、高度経済成長は成し遂げられたと言えるだろう。

 現在、クルマのボディ構造は「モノコック」がほとんど。ボディそのものによって強度を確保する手法である。だがかつては「フレーム構造」が多かった。多くはハシゴ型のフレームを持ち、その上にエンジンやボディを載せる方式。もちろん商用車のトラックもそうだった。

 アメリカのようにフロントエンジンのトラックではなく、日本ではRRやキャビン下にエンジンを搭載するキャブオーバー型が多かった。理由は限られたサイズでできるだけ荷台を大きくするためだ。だがトラックでは荷物が濡れることがある。そこで荷台部分までルーフを伸ばしてクローズドボディにしたクルマ=ワンボックスカーが登場する。

 フレーム構造の利点は、フレームの上に収まるボディの自由度が高い点にある。フレーム構造だったトヨタ・クラウンにもかつてはピックアップトラックがあった。ダイハツ・コンパーノは、セダン、オープン、ライトバン、トラックと4種のボディをラインアップしていたほどだ。

 商用バンが主だったワンボックスだが、乗用ワゴンモデルも用意された。これが現在まで続くミニバンのルーツと言える。

 1961年に軽自動車のスバル・サンバーが登場。RRレイアウトの軽ワンボックスで、これが大ヒットしていた。普通自動車で日本初のワンボックスカーは1966年登場のマツダ・ボンゴ。これを皮切りに続々と日本でワンボックスカーが登場する。デリカもそのなかの1台。

 まず1968年にトラックのデリカを登場させ、翌年にワンボックスのデリカ・ライトバン/ルートバンに加え、乗用ワゴンモデルのデリカ・コーチを登場させた。ボンゴなどは8人乗りだったが、デリカは3人掛けのシートを3列揃え、9人乗りとしていた。わずか1.1Lエンジンで9人乗りとは恐れ入る。ともあれここからデリカ栄光の歴史が始まった。

1971年「デリカ75シリーズ」へと進化

 1971年、トラックの積載量が600kg→750kgになったことから「75シリーズ」と呼ばれるモデルにスイッチされた。エンジンはスポーティカーだったギャランクーペFTOと共通の1.4L(86馬力)を新搭載。フロントにガーニッシュが備わるなど、外観も変更されている。

デリカ

 エンジンは当時のギャランクーペFTOと基本的に共通する1.4L OHVを新搭載。86馬力と大幅にパワーアップした。

デリカ

 2列目シートの左側に折りたたみ式シートを採用。1〜3列目まで3人掛けを可能とする9人乗りが初代デリカの特徴だ。

デリカ

1972年 デリカ・キャンピングバン

20年も時代を先取りしたRV仕様

 1972年に登場した「デリカ・キャンピングバン」。ポップアップルーフを備え、上段ベッドやハンモックなど標準装備。キッチンやレンジもオプションで設定した。オートキャンプブームの約20年前に本格的なキャンパー仕様を設定していたのだ。のちに「RVの三菱」と呼ばれるだけあってさすがの慧眼だ。

デリカ

1979年 2代目デリカ・スターワゴン【L系】

日本初、4WDワンボックスの追加で一躍トップスターへと急上昇

 乗用モデルは新たに「スターワゴン」の名が与えられた。サイレントシャフト付きの86馬力を発生するサターン80エンジンを搭載し、ワンボックス初の5速MT仕様も用意。翌1980年にはハイルーフ&1.8L車追加。1981年には対面シート仕様が設定された。

デリカ

 1982年、フォルテのシャーシを用いワンボックス初の4WDモデルを設定。これが大人気となり四駆ブームに火を付けた。

デリカ

1985年 デリカ・スターワゴン・シャモニー

のちに定番となる冬期限定特装車が初登場

 1985年に登場したデリカの冬季限定にしてスキー仕様特別仕様車「シャモニー」。現在まで続く定番特装車だ。1980年代後半のスキーブームを予見したようなモデル。

デリカ

【続きはこちら】


情報提供:カートップ

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  3. 千葉 「記憶ない…」私立高副校長が泥酔し女湯に侵入
  4. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に
  5. 首相側近・萩生田氏、増税先送り可能性に言及 与党にも波紋「何を勝手に言っているんだ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです