メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読書日記

ピックアップ 「平場の月」ほか

 ■平場の月(朝倉かすみ著・光文社・1728円)

 印刷会社に勤める青砥(あおと)健将と、病院の売店で働く須藤葉子の静かで優しい大人の恋物語。ある日、青砥のもとに須藤の訃報が同級生からもたらされる。中学のクラスメートだった二人は、実は50歳になって付き合っていた。なぜ青砥は直接その死を知りえなかったのか。派手ではないが穏やかな日々に潜むかなしみを淡々とつづる。(藤)

 ■ペリリュー 楽園のゲルニカ6(武田一義著・白泉社・648円)

この記事は有料記事です。

残り297文字(全文512文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

  2. 帰宅後、英会話塾行かず 殺人事件と断定 埼玉小4男児死亡 埼玉県警

  3. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  4. さいたま小4殺害、男児父親の逮捕状 死体遺棄容疑 埼玉県警

  5. 池袋の女性遺体 殺人容疑で大学生逮捕 「手で首を絞めた」 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです