メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

虐待・繰り返さない

子どもの代弁者必要 小児精神科医・奥山真紀子さん /千葉

 野田市で栗原心愛(みあ)さん(10)が死亡した事件で、柏児童相談所は「私たちはあなたを守る」と伝え、一時保護中などに心愛さんの考えをきちんと聞いたのだろうか。児相は「本人も帰宅を望んだ」と父親のいる自宅に戻した理由を説明しているが、子どもは守ってもらえるという安心感がなければ、「親は変わってくれる。もう暴力を振るわない」という思いに流れがち。児相は今回のケースでも帰宅のリスクを認識し、危険性とともに絶対に守ると伝えるべきだった。

 一方で、児相などが虐待に対応する際、子どもの声を聞いて意向を反映させるアドボケイト(代弁者)制度の…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 大麻取締法違反容疑
  2. 天空の城ラピュタ ムスカのサングラスが初商品化 パズーの飛行士用ゴーグルも
  3. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  4. 熱中症対策 「男性も日傘を」環境相呼びかけ
  5. ORICON NEWS NGT48加藤美南、不適切な投稿を謝罪「しっかりと反省」 研究生に降格処分も発表

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです