メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

文化審答申

名張・山中家の主屋など県内7件、国の登録文化財に 江戸情緒残る建造物 /三重

登録有形文化財(建造物)に答申された山中家住宅=三重県名張市本町で、広瀬晃子撮影

 国の文化審議会は18日、名張市本町の山中家住宅主屋(ほか3件)など県内7件を登録有形文化財(建造物)にするよう答申した。登録されれば、県内の登録有形文化財(同)は263件、名張市内では24件となる。

 ほかの県内3件は、旧一志波瀬郵便局(津市)▽旧山田郵便局電話分室(伊勢市)▽熊野古道おもてなし館(熊野市)。

 県によると、山中家住宅は初瀬街道沿いにあり、1712年~65年に造り酒屋「賀渡屋」で、その後は宿屋…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  2. トランプ氏、首相とのゴルフ直前にツイート「ゲーリー大好きだ」
  3. 学校ストライキ 「行ってる場合じゃない」 地球守れ、世界180万人
  4. 熱中症に注意 北海道~西日本各地で35度超す猛暑日予想
  5. 藤井七段が小6の弟弟子に負けちゃった 故郷で12人と同時対局 「鋭い攻めうまい」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです