メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大和森林物語

/37 森林研究最前線/5 山登り楽に 林業用ロボット /奈良

 昨年11月、川上村の山林で風変わりな実験が行われた。「パワードウエアHIMICO(ヒミコ)」と名付けられた装置を身体に装着し、山を登るというものだ。これは林業現場で役に立つロボット開発のための実験なのである。

 林業現場にロボットと聞くと、人に取って代わって無人の機械が伐採や搬出、あるいは植林など山仕事をやってくれる姿を想像するかもしれない。

 だが実際は従事者の山登りを楽にすることを想定している。

この記事は有料記事です。

残り825文字(全文1025文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  2. 東京消防ヘリ 福島・いわきで救助中、誤って70代女性落下し死亡

  3. ラグビーW杯 台風19号で試合中止のカナダ代表、釜石で土砂除去などボランティア

  4. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  5. 「きょうはただの試合ではなかった」 日本代表、台風の被災者に心寄せるコメント相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです