特集

第46回社会人野球日本選手権

第46回日本選手権大会(6月29日~7月14日)の特集サイトです。アマ野球最高峰の熱い戦いを全試合ライブ配信します。

特集一覧

社会人野球

光、勝率8割で1位 県内3大会の成績 18年度 /山口

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

投手部門 山口防府ベースボールクラブ・佐伯選手が2冠

 県野球連盟は、2018年度の社会人野球公式戦の成績をまとめた。毎日杯争奪県大会▽JABA徳山大会▽都市対抗野球県予選--の県内3大会が対象で、チーム成績は、光シーガルズが4勝1敗の勝率8割で17年度に続き1位だった。

 個人成績の投手部門は、佐伯和哉投手(32)=山口防府ベースボールクラブ=が最多勝利(3勝)と最優秀防御率(0・36)の2冠に輝いた。打者部門は、久保田康介選手(23)=航空自衛隊防府クラブ=が打率4割6分7厘で首位打者を獲得。打点賞は6打点で3人が並び、規定打席以上で打率も上位だった神村雄大選手(28)=山口防府ク=が受賞した。最多本塁打賞(3本塁打以上)は該当者がなかった。

この記事は有料記事です。

残り905文字(全文1230文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る