メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震

震災遺構アプリ配信 防災学習などに生かす 南阿蘇村 /熊本

 熊本県南阿蘇村は、2016年4月の熊本地震の爪痕として残る村内の震災遺構の情報をスマートフォンで視聴できるアプリの配信を18日に始めた。被災前と被災後の変化がわかる映像を提供し、防災学習や観光に生かす狙いだ。

 村は17年5月、学識経験者や住民らで構成する震災遺構保存検討会を発足。(1)阿蘇大橋付近の大規模山腹崩壊(2)地割れができた東海大学阿蘇キャンパス(3)高野台団地の大規模地滑り(4)崩落した阿蘇大橋(5)北向山(きたむきやま)周辺の断層(6)一部損壊した石組みのアーチ橋、床瀬川(とこせがわ)橋(7)阿蘇ファームラ…

この記事は有料記事です。

残り396文字(全文659文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 唐田えりかさんがドラマ出演自粛 東出昌大さんとの不倫報道で「反省」

  2. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  3. 南海トラフ地震 津波3メートル以上、10都県 30年以内、発生確率26%以上

  4. こんな手口聞いたことない 認知症の高齢者から自宅聞き出し、貴金属業者呼んで強盗

  5. 「結婚しなくていい」ヤジ問題で自民・杉田水脈氏、無言貫く 携帯を耳にあて立ち去る

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです