メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

そこが聞きたい

揺れるEUと日本 駐日EU大使 パトリシア・フロア氏

 欧州連合(EU)が、英国の離脱(ブレグジット)騒動で揺れている。一方、日本との間では2月、経済連携協定(EPA)=1=が発効し、自由貿易の旗振り役を担う。単一通貨「ユーロ」が発足して20年。統合深化を続けてきたEUはどこに向かうのか。昨年秋、初の女性駐日EU大使として着任したパトリシア・フロア氏(57)に聞いた。【聞き手・森忠彦】

この記事は有料記事です。

残り2949文字(全文3116文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に
  2. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  3. フジ三田友梨佳アナ、磯野貴理子の離婚理由に「女性として一番言われてつらい言葉」(スポニチ)
  4. 即位とは何か 天皇の血筋が意味するもの
  5. 東京・池袋の暴走 1カ月 「50年無事故だったのに」 7年前女性死なせた運転者 能力低下、自覚遅れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです