メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
雨のち晴れ

融資トラブル、事業清算決意 喜代村社長・木村清さん

木村清さん

すし店開業、築地に活気

 パイロットを目指して15歳で航空自衛隊に入りましたが、交通事故で目を負傷し、5年9カ月で退官。その後、水産会社に入社しました。毎日1時間半の睡眠で東京・築地と卸先を往復し、魚の仕入れや加工、販売をゼロから勉強しました。1979年の独立後も自衛隊で鍛えた体力と記憶力が役立ちました。

 自衛隊では先輩が一度歌った軍歌を覚えられなければダッシュをやらされる日々。一度聞いたことは覚えられ…

この記事は有料記事です。

残り1090文字(全文1292文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  2. 「反日は一部」「少し感情的」日韓市民、一層の関係悪化を懸念 GSOMIA破棄に

  3. GSOMIA破棄の裏に内政問題影響か 「想定外」にいらだつ日本政府

  4. ヒマワリ 200万本、黄色の海 八戸 /青森

  5. 「和牛」実は交雑種…兵庫の焼肉店 卸元が偽装か、告訴検討

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです