メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

携帯電話・ブロードバンド回線

全国サービス義務化検討 総務省の有識者会議

固定電話、スマートフォンの世帯保有数

 総務省の有識者会議は18日、全国一律で利用できるよう通信会社に義務付けている「ユニバーサルサービス」について、光ファイバーなどのブロードバンド回線や携帯電話を対象に加えることを検討する方針を示した。両サービスの普及が進んでいるためだ。同会議の中間論点整理の骨子案に盛り込んだ。年内にとりまとめる最終報告に向けさらに議論するが、通信業界や利用者などからの反発も予想される。【森有正】

 現在は固定電話がユニバーサルサービスの対象だが、有識者会議のこれまでの議論では、「災害時などの連絡…

この記事は有料記事です。

残り993文字(全文1234文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. インドネシア選管「職員119人死亡」 大統領選と総選挙で「過労」
  2. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  3. 九州新幹線にミッキーデザイン登場 5月17日から半年の期間限定
  4. 韓国警察、「JYJ」ユチョン氏の逮捕状請求へ 麻薬使用容疑で
  5. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです