メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

コロンビア戦へ、森保J合宿 3年後W杯へ、香川合流

サッカーW杯ロシア大会後初めて日本代表に招集され、合宿で笑顔を見せる香川

 サッカー日本代表は18日、国際親善試合のコロンビア戦(22日、日産スタジアム)に向け、横浜市内で強化合宿をスタートした。初日はワールドカップ(W杯)ロシア大会以来の代表復帰となる香川(ベシクタシュ)、昌子(トゥールーズ)ら17人が参加。守田(川崎)は右太もも裏の違和感を訴え、宿舎で調整した。

 この日はジョギングなど45分間の軽めの調整で終え、19日に南野(ザルツブルク)、冨安(シントトロイデン)ら残る5人が合流し、23人がそろう予定。

 森保監督は「アジア杯から選手が13人入れ替わっている中、日本代表として層の厚いところを見せてほしい…

この記事は有料記事です。

残り530文字(全文800文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 国内で新たに2人感染確認 奈良在住男性は武漢渡航歴なし、人から人への感染か

  2. 京都市長選 現職支持団体が「共産党『NO』」広告 著名人の顔写真、許可なく掲載も

  3. 新型肺炎、もし感染したら? 治療薬なし、対症療法中心 マスク、手洗い…予防が大事

  4. 大阪府が国未公表の情報を独自公表 感染者移動経路や滞在市町村名

  5. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです