メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「どう接したら…」 職員に戸惑いも 暴言の明石市長3選

市幹部職員らへの訓示で「申し訳ありませんでした」と頭を下げる泉房穂市長(左端)=兵庫県明石市中崎1の市役所で2019年3月18日13時3分、浜本年弘撮影

 17日の出直し市長選で3選を果たした兵庫県明石市の泉房穂(ふさほ)市長(55)は18日初登庁し、200人以上の幹部職員らに訓示し「私の責任で多大な迷惑をかけた。本当に申し訳ない。おわびしたい」と深々と頭を下げた。幹部職員への暴言による引責辞職から約1カ月半。職員からは「わびる気持ちも分かるが、どう接したらよいのか」と戸惑いの声も漏れた。

 初登庁は、泉市長の意向で職員による出迎えや花束贈呈もしなかった。当選証書を受け取った後、泉市長は職…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. インドネシア選管「職員119人死亡」 大統領選と総選挙で「過労」
  2. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  3. 九州新幹線にミッキーデザイン登場 5月17日から半年の期間限定
  4. 韓国警察、「JYJ」ユチョン氏の逮捕状請求へ 麻薬使用容疑で
  5. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです