メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

羽生、動きにキレ 「やりたかったことすべて達成」 世界フィギュア・公式練習

世界選手権開幕を控え、練習リンクで滑る羽生=さいたまスーパーアリーナで2019年3月19日、宮間俊樹撮影

 フィギュアスケートの世界選手権が20日、さいたま市のさいたまスーパーアリーナで開幕する。19日は公式練習が行われ、約4カ月ぶりの実戦に臨む男子の羽生結弦(ANA)が午前に本番リンク、夜に練習リンクで調整した。宇野昌磨(トヨタ自動車)と田中刑事(倉敷芸術科学大大学院)も参加した。

 充実した35分間だった。本番リンクで3200人余りの観客を前に、最初は一蹴り一蹴り氷の感触を確かめた。徐々に滑るスピードを速め、3回転ループ、トリプルアクセル(3回転半)、4回転―3回転の連続トーループ、4回転サルコウとジャンプを次々と決めた。

 21日にあるショートプログラム(SP)の曲をかけての練習では、連続トーループが単発の2回転となった…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 幼稚園児の娘の絵を完全再現…“究極のキャラ弁”披露する芸人父「弁当作りで成長見える」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. ORICON NEWS RAG FAIR 奥村政佳が脱退「政治の道へと進む決心をしました」
  4. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?
  5. 「誠に申し訳ございません」辞職の堺市長 “維新の刺客”はね返した力強さ消え

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです