メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニッポンへの発言

キーワード 外国人材たちよ!=中森明夫

 カルロス・ゴーン被告が変装して釈放され、物議をかもした。帽子とマスク、作業着姿で刑務官らに囲まれ、かえって悪目立ちしている。「ああいうことされると、オイラたちの商売、あがったりになるんだよ」とビートたけしも呆(あき)れていた。たしかにコントの一場面のようだ。なぜに? 無罪請負人こと弘中惇一郎弁護士の陽動作戦だろうか?

 ゴーン事件については、もやもやしている。フランスからやってきて、低迷する日産の長となり、冷徹な人員…

この記事は有料記事です。

残り1411文字(全文1621文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  2. 学校ストライキ 「行ってる場合じゃない」 地球守れ、世界180万人
  3. 「不明管」で高額の水道料金、兵庫の男性が提訴 各地に存在か
  4. 藤井七段が小6の弟弟子に負けちゃった 故郷で12人と同時対局 「鋭い攻めうまい」(スポニチ)
  5. わたしの歩跡 大部屋出身の俳優 土平ドンペイさん(52)=草津市/19 凶悪な形相で赤ちゃん言葉 /滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです