メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
ニッポンへの発言

キーワード 外国人材たちよ!=中森明夫

 カルロス・ゴーン被告が変装して釈放され、物議をかもした。帽子とマスク、作業着姿で刑務官らに囲まれ、かえって悪目立ちしている。「ああいうことされると、オイラたちの商売、あがったりになるんだよ」とビートたけしも呆(あき)れていた。たしかにコントの一場面のようだ。なぜに? 無罪請負人こと弘中惇一郎弁護士の陽動作戦だろうか?

 ゴーン事件については、もやもやしている。フランスからやってきて、低迷する日産の長となり、冷徹な人員…

この記事は有料記事です。

残り1411文字(全文1621文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タイタニック、腐食進む 14年ぶり有人海底探査

  2. 韓国大統領が光復節の演説 日本へ対話による解決呼びかけ

  3. 福岡の女子高で猿捕獲 17日から目撃情報

  4. ORICON NEWS 『天気の子』興行収入100億円を突破 日本映画では『君の名は。』以来3年ぶり

  5. 河野外相“フェイクニュース”に不快感 日韓会談前、記者に「キヤノン? ニコン?」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです