メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

公示地価

矢巾・紫波の住宅地上昇 岩手医科大病院移転受け /岩手

 2019年の県内の公示地価(1月1日)が19日、公表された。盛岡市内丸の岩手医科大病院が矢巾町藤沢地区に移転し、9月に開院するのを受け、同町や隣接する紫波町の住宅地の平均変動率が上昇。鑑定評価に携わった専門家は「矢巾は土地需要やアパート需要が増加している。町の規模や開発に適した用地が少ないため、移転の影響が紫波にまで広がっているのでは」と話している。【藤井朋子】

 県全体(住宅地・宅地見込み地・商業地・工業地)の平均は0・5%下落し、22年連続のマイナスとなった…

この記事は有料記事です。

残り795文字(全文1028文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌女児衰弱死 猫13匹を母親宅で保護 交際相手宅でも8匹 ガリガリに痩せ数匹治療中 保護団体
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 札幌・死亡の2歳女児、やせ細り濃いあざ 「ママー」の泣き声も 児相「48時間ルール」守らず
  4. 飼料から禁止薬物 JRA、15、16日東京、阪神、函館出走予定の156頭競走除外
  5. 札幌女児死亡 道警面会に児相同行断る 「行くべきだった」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです