メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

遺跡発掘

30年、102遺跡を調査 平成を回顧 県埋文課長が成果報告 /富山

富山県内で実施された平成の文化財調査について振り返る県埋蔵文化財調査事務所のの島田美佐子課長=富山市新総曲輪の県民会館で、青山郁子撮影

 「平成」もあとわずか。遺跡の発掘調査から平成を振り返る報告会が16日、富山市新総曲輪の県民会館で開かれた。県埋蔵文化財調査事務所(同市五福)の島田美佐子・埋蔵文化財調査課長が、30年間の成果を報告した。【青山郁子】

 平成の県内は、北陸新幹線や東海北陸、能越自動車道の建設など市町村をまたぐ大規模開発や、イタイイタイ病発生の要因でもあるカドミウム汚染田の復元など大型公共事業が相次いだ。それに伴い文化財調査数も増加したため、1989年に県文化振興財団に埋蔵文化財課が新設され、発掘調査が始まった。以…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 結婚できない男 阿部寛主演ドラマが13年ぶり復活! 続編が10月期放送
  3. J1神戸 ポドルスキ暴言問題に無言…進展なしもインスタ更新(スポニチ)
  4. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示
  5. 東京・池袋の暴走 「さん」付け/元院長/匿名… 新聞社、呼称対応分かれ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです