特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

第91回選抜高校野球

雨天で室内練習 打撃など汗流す 甲子園で山梨学院 /山梨

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
室内練習場で調整する山梨学院の選手たち=阪神甲子園球場で、幾島健太郎撮影 拡大
室内練習場で調整する山梨学院の選手たち=阪神甲子園球場で、幾島健太郎撮影

 <第91回センバツ>

 23日開幕の第91回選抜高校野球大会に出場する山梨学院は19日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で練習に臨んだ。雨天のためグラウンドが使えず室内練習場での調整となったが、ナインは互いに「ナイスバッティング」などと声を掛け合い、士気を高めていた。

 練習は午後0時半から約1時間。はしご状の升目を小刻みに走る「ラダートレーニング」で体を温め、バントの構えからヒッティングに変えるバスターなど打撃練習に汗を流した。大会第3日の第3試合に札幌第一と対戦する予定で、吉田洸二監督は「バントが必要な試合展開もあり得る。やれることをしっかりやり、試合に臨みたい」と力を込めた。

 甲子園で初めてプレーする高垣広大選手(2年)は「わくわくする。チャンスでしっかり打ちたい」と意気込んでいた。【金子昇太】

次に読みたい

あわせて読みたい