メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

見聞録

散華美術館(奈良市) 古民家改築、原田さんが公開 色とりどり、蓮の花びら /奈良

「古民家を2軒借りて、自宅と美術館にした」と話す原田千賀子さん=奈良市で、中津成美撮影

 奈良市の奈良女子大北側の住宅街の一角に「散華美術館」がある。散華は寺院などで法要の際に場を清め、仏を供養するために僧侶が生花をまいていたが、近年は蓮(はす)の花びらをかたどった紙をまくことが多い。この紙の散華だけを集めて展示するという珍しい美術館を運営する原田千賀子さん(70)に、さまざまな種類の散華を見せてもらった。【中津成美】

 原田さんは奄美大島の龍郷町出身。15年ほど前から奈良に住み、初めて散華を目にしたという。県内の印刷…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  3. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  4. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  5. 後絶たぬ高齢ドライバーの事故 操作ミス原因が最多

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです