連載

水説

古賀攻専門編集委員の政治を中心としたコラム。

連載一覧

水説

イギリス人って!=福本容子

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <sui-setsu>

 「欧州連合(EU)がロンドンでの協議開催を拒否。『H』は2コマ、『S』は1コマ後退」「ブレア元首相が演説。全員、振り出しに戻る!」

 これはすごろくのようなボードゲームである。その名も「ブレグジット」。永遠に決着しそうにないイギリスのEU離脱を遊びに変えるのが、いかにもイギリスらしい。

 ちなみに「H」は、ハード・ブレグジット(EUとの合意のない激変型離脱)、「S」はソフト・ブレグジット(合意に基づく変化の緩い離脱)。プレーヤーは、HかSか選ばなくてはいけない。

この記事は有料記事です。

残り743文字(全文987文字)

あわせて読みたい

注目の特集