メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Stand・by・you!そばにいるよ

十分な意思疎通、心掛け 聴覚障害のある薬剤師・吉田将明さん

吉田将明さん=谷本仁美撮影

吉田将明さん(32)

 薬剤師は「縁の下の力持ち」。副作用が出ていないか、患者の経過は順調かなどを常に気に掛け「『ありがとう』と言われるのが一番うれしい」。

 生まれつき聴力に障害があるが、小学校から普通学級に通い、前の席に座って補聴システムを使いながら授業を受けた。

 中3の時、初の聴覚障害者の薬剤師が誕生したことを知り、憧れの職業に。進学した北海道内の薬科大では同じような障害を持つ学生の入学は初めてで、友人7人が交代で講義ノートを取ってくれた。2009年、北海道の聴覚障害…

この記事は有料記事です。

残り356文字(全文593文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 電車とホームドアの間に巻き込まれ医師死亡 稼働前で線路側に入れる状態 京急・上大岡駅

  2. 小学生バレーボール体罰 一部の保護者、口止め誓約書を配布 「情報漏らした」と正座させ詰問も

  3. 余録 鉄道会社が列車の5分遅れを「おわび」し…

  4. GSOMIAは継続 韓国が日本に伝達 政府関係者明らかに

  5. 電車の英語アナウンス、実はあの人…NHK「英語であそぼ」出演

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです