メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

遊ナビ

催し /東京

 ■「消防自動車博物館 開館5周年記念イベント」

     21~24日10~16時、鶏卵牧場レトロぶーぶ館(千葉県御宿町・御宿駅)。国内唯一の私設消防自動車博物館の開館5周年記念イベント。鈴木靖幸館長が集めた火消し道具や消防車、数万台の消防ミニカーなどを展示。期間中は消防車乗車体験や消防グッズのバザーなどさまざまなイベントがある。各日13時半と15時には、消防車パレードも予定されている。入場料大人500円。小学生以下無料。0470・68・2631

     ■「はじめよう、ショコラ de イースター2019」

     30日10~20時/31日10~17時、代官山T-SITE GARDEN GALLERY(渋谷区・東急代官山駅)。仏の老舗チョコレートブランド・ヴァローナが主催するイースターイベント=写真は過去の様子。日本を代表するパティシエが作ったイースター・チョコレートの限定販売やチョコレートの芸術作品「ピエス」を展示する。卵形ケースにステッカーなどでデコレーションできるワークショップでは、参加者全員にチョコレートのプレゼントもある。入場無料。03・6261・2678

     ■東日本大震災復興支援シンポジウム「子どもたちとの絆。そのとき、子どもたちに必要な支援。」

     30日13時半~16時半、弁護士会館2階クレオ(千代田区・地下鉄霞ケ関駅)。東京弁護士会が主催。3部構成。1部は福島県立磐城高合唱部による合唱。2部では、被災した元高校生が被災からこれまでの報告をする。3部のパネルディスカッションでは、災害が子どもたちに与えた影響と今後の支援のあり方を考える。参加費無料。03・3581・2206

     ■「大庭氏ゆかりの『大庭城址』を訪ねる~城址公園のサクラや引地川沿いの春の散策~」

     4月2、4日9時半~最終出発10時、JR辻堂駅北口改札出口集合(神奈川県藤沢市)。花見の人気スポットや周辺の寺社、史跡をガイドの解説を聞きながら歩く。14時半ごろ解散。行程は約6キロ。やや高低差あり。参加費500円。コース名、参加希望日、氏名、〒住所、電話番号、同伴者名を明記し、はがきまたはファクス(0467・24・6523)のいずれかで実施日の1週間前までに要事前申し込み。はがきの場合は、〒248-0014神奈川県鎌倉市由比ガ浜4の1の1NPO法人鎌倉ガイド協会まで。0467・24・6548

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
    2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
    3. 余録 「頂いたお酒を開けて家業を休み…
    4. 池袋暴走 「不安なら車を運転しない選択肢を」 松永さんの夫会見
    5. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです