メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

’19統一地方選

県議選 選挙区展望/上 岐阜市、11人の少数激戦に /岐阜

 統一地方選の前半戦にある県議選の告示が29日に迫った。これまでに現職、元職、新人の計58人が出馬の意向を示している。自民33▽立憲民主1▽国民民主4▽公明2▽共産3--の公認・推薦に加え、無所属が15人。投開票は4月7日。県政最大会派の自民が他を圧倒するのか、他党は議席を死守できるのか。全26選挙区で予想される顔ぶれと情勢を3回に分けて紹介する。【岡正勝】

この記事は有料記事です。

残り1112文字(全文1292文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡山の警察学校教官、訓練中にナイフで巡査刺す 「緊張感出すために本物を」
  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  3. クイズに正解したら「ベロチュー」 40代男性教諭、担任を交代
  4. 福岡・粕屋の女性殺害、古賀容疑者「騒がれたので首絞めた」
  5. 婚活サイトで知り合った20代女性に準強制性交等容疑 新潟税務署員を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです