災害関連死防止

個人情報活用で 弁護士訴え 北区 /岡山

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
講演する岡本正弁護士=岡山市北区南方1の岡山弁護士会館で、林田奈々撮影
講演する岡本正弁護士=岡山市北区南方1の岡山弁護士会館で、林田奈々撮影

 過去の災害の教訓を今後に生かそうと、岡山弁護士会は19日夜、避難や生活再建に関わる法制度についての講演会を岡山弁護士会館(岡山市北区南方1)で開いた。「災害復興法学」を提唱している岡本正弁護士(第一東京弁護士会)が講師となり、集まった自治体関係者に災害時の個人情報活用を訴えた。

 岡本弁護士は、自治体が個人情報を扱うことに…

この記事は有料記事です。

残り244文字(全文406文字)

あわせて読みたい

ニュース特集