メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外GDP年6.3%減 5四半期ぶりマイナス 消費増税響く
人事

県職員、異動は小規模 知事選後、本格的に 来月1日付 /徳島

 県は20日、4月1日付の人事異動を発表した。知事選を控えていることから、県外事務所や国・他県・市町村への派遣や新規採用など規模を最小限にとどめ、本格的な異動は知事選後の5月1日付となる。3月末の退職者は114人で、空席となる役職は兼務などで対応する。部長級の異動は次の通り。【松山文音】

 県民環境部副部長(勝浦町副町長)藪下武史▽危機管理部次長(商工労働観光部付・徳島市派遣)吉岡健次▽県民環境部次長(地方創生局付・吉野川市派遣)日下浩一▽保健福祉部次長(地方創生局付・鳴門市派遣)来島努▽商工労働観光部付・徳島市派遣(病院局総務課長)林博信▽農林水産部次長(農林水産部付・吉野川北岸土地改良区派遣)國安寿昭▽監察局次長(地方創生局付・小松島市派遣)東條洋士

この記事は有料記事です。

残り744文字(全文1074文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クルーズ船内待機 米、感染急増で"評価見直し" チャーター機16日到着 新型肺炎

  2. 低体温症などで42人救急搬送 1人が意識不明 熊本城マラソン、降雨影響

  3. 公文書クライシス 「解釈、どうとでも」 "保存1年未満"文書破棄記録ゼロ 情報公開、ルール骨抜き

  4. 名古屋市、感染確認夫婦利用の電車など公表 「夫から感染」の可能性

  5. 国立大5校、授業料値上げ 昨春以降 学生ら、説明不足批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです