メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

発言

日中のコンセンサス探る年に=蒋豊・日本語月刊誌「人民日報海外版日本月刊」編集長

 2019年は日中両国にとって歴史的に大きな意義を持つ。中国は中華人民共和国の建国70周年を迎え、日本は平成が終わり、新天皇の即位によって新元号が施行される。同時に日中関係が一歩前進することが予測される。中国の習近平国家主席の訪日が期待されており、そうなれば中国の国家主席が11年ぶりに日本を公式訪問することになるからだ。

 この11年間、日中関係は多くの挫折に遭遇してきた。特に民主党政権時代の領土問題によって日中関係は1…

この記事は有料記事です。

残り1089文字(全文1300文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. 熱中症対策 「男性も日傘を」環境相呼びかけ
  3. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです