メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

発言

日中のコンセンサス探る年に=蒋豊・日本語月刊誌「人民日報海外版日本月刊」編集長

 2019年は日中両国にとって歴史的に大きな意義を持つ。中国は中華人民共和国の建国70周年を迎え、日本は平成が終わり、新天皇の即位によって新元号が施行される。同時に日中関係が一歩前進することが予測される。中国の習近平国家主席の訪日が期待されており、そうなれば中国の国家主席が11年ぶりに日本を公式訪問することになるからだ。

 この11年間、日中関係は多くの挫折に遭遇してきた。特に民主党政権時代の領土問題によって日中関係は1…

この記事は有料記事です。

残り1089文字(全文1300文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 目黒虐待死 懲役18年求刑された父、涙で「本当に本当にごめんなさい」

  2. セクシーの意味は「魅力的」と政府答弁書 直近5年で閣僚発言なし 小泉氏発言

  3. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  4. 家も畑も「本当に無くなっちゃった」 「次はすぐ逃げる」 住民ぼうぜん 堤防決壊の千曲川

  5. 郵政副社長 NHKのかんぽ問題取材は「放送倫理違反」 参院予算委

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです