メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米ブラジル首脳会談

ベネズエラに圧力強化を確認

共同記者会見で握手を交わすトランプ米大統領(右)とブラジルのボルソナロ大統領=ワシントンで19日、高本耕太撮影

 【ワシントン高本耕太】トランプ米大統領は19日、訪米中のブラジルのボルソナロ大統領とホワイトハウスで会談した。両首脳は軍事・経済分野での関係強化で一致。政情不安が続くベネズエラで、暫定大統領就任を宣言したグアイド国会議長を支持し、反米左派マドゥロ政権への退陣圧力を強化することも確認した。

 会談でトランプ氏は、ベネズエラへの人道援助物資搬入などブラジルの協力に謝意を示した。会談後の共同記者会見では「マドゥロ政権に対し、最も厳しい制裁はまだ科していない」と述べ、圧力強化の余地があることを強調し…

この記事は有料記事です。

残り373文字(全文621文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 250万円提示に住民「ゼロが足りない」 油被害で鉄工所が説明会 佐賀

  2. 台風19号 高校生向け代行バス、非公表で通学用に JR長野支社

  3. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  4. 宮内庁、「高御座」組み立て作業公開 「即位礼正殿の儀」で使用

  5. だんじり客に車突っ込み 酒気帯びで男逮捕 大阪・千早赤阪

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです